上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nighter-1040336.jpg


堺浜ナイターエンデューロ参戦記その3でありますが、僕と交代した第二走者のやまちゃん、第三走者のヨシさんの力走により、大阪ヒルクライム同好会Aチームは8位という結果を残すことができました。
同好会結成後の初チーム戦で、そもそもメンバー各自にしても初チーム戦。慣れないことだらけのレースにしては上々の結果であったと思います。

ちなみに大阪ヒルクライム同好会Bチームは15位、近江屋さんがソロ3位、コンソメさんがソロ17位と、それぞれが上位でフィニッシュしております。
みなさんお疲れさまでした。

それはそれとしてですな、堺浜ナイターエンデューロ反省会を開催しますで!
反省会参加者は大阪ヒルクライム同好会Aチーム第一走者のトプローくんこと僕だけですで!

では、議題でありますが、これはもう次戦へむけての反省と対策。これに尽きるに決まっております。
検討するのは2点、スタートと選手交代について。
それぞれ初参戦では如何ともしがたい問題であったと思われ、次戦では必ず改善する必要がありそうです。
いや、次戦があるかどうかはわからんのやけどさ。

まずはスタート。
これはもうスタート位置の確保がまずかったとの一点に尽きます。
お祭り騒ぎで場内アナウンスや他チームの動きに集中できていなかった為、いざスタート位置に並んだ時に、問題にならんほど後方に位置してしまったと。
これでは先頭集団で戦うことはできませんで!

ちなみにスタートが成功して仮に先頭集団につけていたらどうなったのか?
それはもう簡単に千切られてズブズブと後方に沈み( ^ω^)
・・・という可能性ももちろんありますが、ついて行ければメイン集団を周回遅れにすることができ、その後のレース展開がアホほど有利になります。今回のレース結果を見れば、チーム戦ではそれだけで入賞確定の勢いです。

この先頭逃げ集団のラップタイムを確認すると、逃げている時のタイムでだいたい2分53秒~3分フラットあたり。
確かに速いんですが、僕自身のラップを見ると3周目で2分57秒を記録しており、それが死ぬほどきつかったかというとそうでもないわけです。集団の大きさやローテーションの加減もありますが、決して絶対についていけないタイムではなさそうな感じ。
これはぜひとも挑戦するべき逃げだったと言えそうです。

そして選手交代について。
これも経験の浅い我々には厳しい課題でしたが、克服すれば大きな武器になりそうです。
と言うのも、チーム戦で優勝した「中二病でもウィッチーズ」さん(大台ケ原でも表彰台でしたな)のラップタイムを確認してみると、驚いたことにこのチームは最初の逃げ集団に乗っていないんですな。
対してチーム戦2位の「大垣ピストンズ滋賀」さん(ここも各所のレースで表彰台連発の強豪のようですな)は逃げ集団に乗ってこの結果。これは選手交代で結果に差が出ているわけです。
で、この中二病さん(略称)さんの交代を推測してみるに、57周回のうち28周回目のラップタイムが一番遅く、そこで選手交代が実行されたと思われます。
それでもこの周のタイムが3分26秒。
それ以外の毎周回のタイムが3分00秒~3分15秒あたりなことを考慮すると、最大でも交代による時間のロスが30秒以内、最小では10秒以下に収まっておるのです。

ちなみにうちは僕の選手交代合図のミスだけで、たぶん10秒ちょいは時間をロスしておりますな\(^o^)/

仮にこのロスタイムをうまく10秒程度に抑えることができたなら、集団トップでピットに入り、交代してコースに戻った時点でまだその集団に復帰できそうな時間差ではないですか。事実、中二病さんはそれを実行されており、逃げ集団に乗っていないのにもかかわらず、チーム戦優勝という結果を残されています。

結局、選手交替について何を言いたいのかというとですな、



まぎらわしい合図すんなボケw



いや、僕のことですが(;´д`)
今回masabowさんが実行されていたように、せっかくコースの目の前がピットなんですから、大声で合図するのが一番わかりやすいです。
「次入る!」
これだけでわかりますやん?
指立ててアピールはかっこつけだけにしましょうね。

nighter-1040330.jpg
くにさんからmasabowさんへの交替。これもスムーズでした!

nighter-1040328.jpg
ピットからコースを望む。
すぐ横がコースなんですよ。



反省会は以上!
みなさんまた次回がんばりましょう。

そう言えばヒルクライムではこんなに反省したことなかったな。
まあ、ヒルクライムでは箸にも棒にもかからんしな(´;ω;`)ブワッ



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. 私も反省会に参加ということで。
    後になって分析してみるとチームエンデューロについて学ぶべきことが色々とありますね。
    特に集団の先頭に付けていれば交代を迅速にやれば交代後にギリギリ集団に復帰可能というのは大きいですね。
    もし私がメイン集団に追い付かれた時、集団の最後尾ではなく先頭に着くことが出来ていれば後のヨシさんはずっと楽なレースが出来たはずだったということですからね。
    そうと分かっていれば死に物狂いで集団の先頭の方に張り付くことを目指していたかもしれません。
    まあ、実際やってみてその位置をキープ出来たかどうかはまた別問題ですが(笑)
    今回は経験不足ゆえに上手く行かなかった点もありますがこの経験を活かして次の機会があればさらなる上位を目指したいですね。

    ( 13:09 )

  2. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    反省会への参加、ありがとうございます!
    選手交替に関してはぶっつけ本番では絶対にうまくできないことやったと思います。練習をきっちりやれば、究極はランナーのリレーのように停車なしでもバトンタッチできるんではないでしょうか。どこまでガチで挑むんやwという話ですが。
    ともあれ、またみんな一緒に挑戦したいですね!

    ( 13:28 )

  3. sunzoku1号。 | -

    お疲れ様でした(^_^)v
    トプさんに惚れました。
    上位で走ってるとこカッコよかったですよ!
    ピット前を人差し指突き上げて走ってるのも(笑)
    経験を積めば上位の常連になること間違いなしです!愛車のdogmaとともにトプさんの名を全国に響き渡らせたってください!

    ( 18:47 )

  4. トプロー | -

    Re:1号さん

    ありがとうございます!
    やった~、1号さんに誉められた\(^o^)/
    経験をどんどん積めればいいんですが、なにぶんレースに出る機会が少なすぎて(;´д`)
    一度くらいは息子に表彰台を見せてやりたいんですけどねぇ。

    ( 19:07 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。