上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日の火曜日は久しぶりに十三峠リピート練へ行ってきました。
さいきんの記録の推移を見るに、どうも脚力低下の疑いが濃いような気がしたので目的はSFRです。

SFRというのは重いギアを力の限り回していく、筋トレのようなもんですな。
昨年まではこれをこまめに実行しており、それなりの結果も出ていたのですが、今年は思いっきりさぼっておりました。
今年については、こまかいメニューとかは二の次で、とにかく高強度で距離と標高を稼いでみる方針をとっていたからです。

しかしどうにも結果が出ない。
ならば基本に立ち返り、まじめにSFRやら実走インターバルをするしかないんかなと。


で、一本目。
サイコンはスピードケイデンスセンサーの電池切れのためスイッチすら入れていませんが、そこはTTでもないので気にしません。
自転車はピナレロFP2で、チェーンリングは50×34Tです。
フロントはアウターで、リアはローから3枚目で行きます。
何のスプロケを装着しているのか覚えていなかったので、このへんはテキトーです。真面目に練習するはずがいきなりテキトー。




こういうのはよくありませんな(´Д`)




で、たぶん23Tか21Tやなと。
でも21Tにしては楽な感じがすると思いながらシッティング縛りでいきます。
SFRは丁寧なペダリングを心がけるごとが肝要なので、そのへん気をつけながら。2時から4時に踏み込むよりも、11時から2時にむけて蹴り出すほうが進むなとかなんとか。久しぶりのSFRのわりには順調に登りきりました。

頂上でちょっと休憩して下りに入ったところで、暗峠帰りのヤス吉会長とスライド。
ここは再度頂上駐車場に戻り、ダベって解散です。
SFRなら暗峠という手もあるな、とか一瞬思ったものの、あんな変態峠で練習なんかしたらフォームがぐちゃぐちゃになりそうなのでやっぱりやめておきましょうw


会長やっぱり細いな。つーか僕が太い(´;ω;`)ブワッ


そして二本目。
こんどはローから4枚目に入れてダンシング縛りです。
しかしこれは辛い。あっけなく中間ヘアピンでダンシング縛り解除。後半もふらつきながらなんとかゴールにたどり着きました。

ここでようやくスプロケの歯を数えて、一本目を21T、二本目を19Tで登ったことが判明しました。
19T縛りを達成しているのは過去に一回だけ。それもCento1での話なので、まあまあの結果なんではないか?と思って帰宅します。


そして家でSTRAVAの結果を確認し、






なにがまあまあやねん(#^ω^)ビキビキ






一本目 28分21秒
二本目 30分42秒





おいちょっと30分オーバーとかはじめて見たわw


ちなみに過去の記録を見ると、21Tなら23分、19Tでも26分は切っておくべきだったことが判明。
一本目で楽に感じたのは単に手を抜いていただけやったとw

やはりこの結果を見るに、脚力というか、脚の筋力が低下しているようなので、この冬はしっかりがんばらんとあきませんな。

十三峠先生、この冬もよろしくお願いしときます!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。




スポンサーサイト


コメント

  1. sen | SFo5/nok

    暗峠はフォームもポジションもクランク長もおかしなことになるので練習には向いてませんw。

    最近練習サボって遅くなって如実に感じるのが脚の筋力低下!
    やっぱなにを置いてもまずは脚の筋力ですよ。
    僕もSFRせねば。

    ( 17:56 [Edit] )

  2. トプロー | -

    Re:senさん

    あ、これはこれはクランク長のおかしいsenさんではないですかw

    やはりSFRって世間で言われるより重要っぽいですよね。心肺も大切やけど、そもそもの筋力が弱いと心臓の活躍の場がやってきませんわ(´・ω・`)

    ( 18:22 )

  3. そもそも十三峠を19T縛りで走り切るだけで尊敬ものですが…
    21Tはシッティング縛りですか。自分だったらそれで登りきれるかどうか…
    何れにせよ重いギアをガシガシ踏み込んでいくトレーニングもヒルクライムのタイムアップには必要ですよね。私も毎回タイムトライアルばかりやってないでテーマを持ってSFRや縛り練なども取り入れていかないとなぁ…

    ( 18:25 )

  4. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    タイムトライアルで伸びてる時はそればかりでいいと思うんですが、伸びが止まってしまうと逆に毎回タイムトライアルは辛いんですよね。伸びなくなってしまったらぜひSFRとかもやってみてください。

    ( 07:51 )

  5. こなまず | -

    よく十三峠をアウターで上れますね・・・試そうとも思わないです(^_^;)

    私が十三峠で今年やってたのは34✕19で2本続けて上って(下りで休憩できるので)2本とも18分台を確保というメニューだったかな。

    ( 08:28 )

  6. トプロー | -

    Re:こなまずさん

    34×19Tなら50×28Tと同じ減速比ですね。それで18分を2本とか、アウター縛り余裕ですやんかw
    トレーニングメニューも人によって向き不向きがありそうですが、僕なんかは体重を落とすより筋力つけるほうが簡単なので、重ギアでの練習が効果的なんやろうなと思います。

    ( 18:55 )

  7. こなまず | -

    適当に走っているのでギア比なんて考えたことなかったです(^_^;)

    私も体重は軽くはない(173cmで65kg)です。
    基本的にやるのは重めのギアで走ることですがだいたいTTやる場合のギアより2〜3枚重く、が目安ですかね。
    あまり重くしすぎても負荷がおおすぎて故障の要因にもなりそうですし。
    あとはタイムを考えずにシッティングでたんたんと。
    ヒルクライムでやってることはこれだけですかね。

    ( 08:05 )

  8. トプロー | -

    Re:こなまずさん

    ちょっと重めを淡々とですか。うーむ、なるほど。
    そう言えばバードくんもひたすら8割の強度でリピートと言うておられました。

    173cm63kgで重い方とか、ヒルクライムの世界ってだいぶおかしいですわw

    ( 18:49 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。