上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャージ作成がえらいこっちゃな状況ですが、あえて今日はちょっと走ってきました。
気分転換というやつですな。
ハァハァ汗でもかけば、妙案も出るかもしれませんし。

そんなわけで向かったのは、さいきん流行りの暗峠。
100太郎さんが足つきなし登頂に成功されたとのことで、僕もそれにつづくしかないのです。



前回は青谷やの信貴山やのの激坂二軍と戦ったあとに来て返り討ちにあったため、今回は初戦から挑むことにしました。

サラ脚ならなんとかなるやろ?という甘い考えですが、果たしてどうなることか。








まあ、予想どおりですが、







どうにもなりませんでしたわ(*`Д´)ノ!!!







前回もここでスリップダウンしたんですが、まったく同じ結果となりました。
場所はスタートから半分ちょっと過ぎたところ。鳥居が右手にあって、それを過ぎてすぐの左急カーブ。
大外を上れば斜度が緩むんですが、そのラインにはうっすらと苔が生えてるんですな。
前回はウェットで、今回は路面が乾いていたため大丈夫かと思ったんですが、やはり苔は苔。
ずるっと滑って転倒しかけ、足をついてしまいました。

この場所までは前回1月のアタック時よりも明らかに調子よく登れていただけに、残念と言う他ありません。

その後は足つきなしで頂上まで登れたことですし、次回こそはやってやりましょう。

でもなぁ、タイヤは交換したほうがええかもしれません。現状は21Cタイヤなんですが、せめて23Cは入れたいなぁ。
あと、ギア比ですが、36×28Tでもなんとかなりそうですが、その後のことまで考えたら30Tがやっぱり欲しいなと。お金のかかる話ですので、どうしたもんですかね。




その後、奈良側に下って登り返したんですが、大阪側に比べたらやはり激坂二軍ですなぁ。
自分の力がついてきているのもあるんでしょうが、序盤の集落をシッティングで走り抜けられてしまって驚愕しました。全力ダンシングでないと突破できんイメージやったのになぁ。

その後、宝山寺TTの試走へ。
ここは想像以上の良コースでした。


宝山寺スタート地点。セブンイレブンあり。

いや、斜度はきっついんです。
ガーミンは常時10%以上なんですが、路面と雰囲気がいいのね。
なんでこのコースが関西ヒルクライムTTに登録されてないのか不思議に思うレベル。

STRAVAによると距離は2.2kmで平均斜度が10.1%とのこと。
残念ながらタイム計測はミスったようで、STRAVA順位は最下位でした。暗峠往復後とは思えんくらいがんばったのに、どういうこっちゃねん(´;ω;`)ブワッ


これが宝山寺。お寺やけど鳥居があるパターン。

あとは阪奈道路を往復してからの清滝峠~フラワロード~裏十三峠経由という感じで、生駒さんとキャッキャウフフして帰ってきました。

しかし生駒さんってば、ほんまきっついツンデレさんですわ。
十三峠も宝山寺も斜度はきついけど頂上は景色ええし、暗峠は暗峠で頂上に茶屋やのカフェやのあるしね。

え? 清滝峠と阪奈道路?
ほら、終盤に斜度が緩む見事なツンデレですやんか!


それはともかく、なかなかいい気分転換でした。
べつに何もアイデアとか出んかったけど\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。




スポンサーサイト


コメント

  1. 100太郎 | k8hoI9U.

    なるほど、ポイントでは完勝やのにスリップダウンが響いて負けた感じですね。
    僕の場合はクリンチしまくってブーイングの中判定勝ちですから(^^;;
    内容ではトプローさんの方がいいみたいですね。
    宝山寺は良さそうなんで行ってみます!関西TTにも登録されてないから気楽に登れそうです^_^

    ( 23:14 [Edit] )

  2. あの暗峠、トプローさんでも脚付いちゃうんですか!
    変態坂なことは仕事で車で通ったことがあったりして知っているんですが、自分には脚つこうが何しようが生涯登れる気がしません!
    宝山寺への坂は車少ないですが、フラフラできない道幅なんで初心者にはちょっと怖いですよね

    ( 04:59 )

  3. トプロー | -

    Re:100太郎さん

    ポイントで完勝とかとんでもないです。前回よりマシだっただけで、スリップがなくても絶対に登りきれたとは決して言い切れません(;^ω^)
    やっぱり体重がポイントですかね。1月より1kgほど軽くなってきれですので、もうあと1kg減らせば相当楽になるはず!
    宝山寺はお寺観光もおすすめですよ!

    ( 09:06 )

  4. トプロー | -

    Re:貧脚メタボさん

    いやいやそれではまるで僕が登り得意みたいではないですかw 僕は登り苦手なんです。体型がもう完全にヒルクライマーではないですし。

    宝山寺は路肩がないんですよね。それでも交通量の少ないぶん、清滝峠よりは安心して登れるかと思いました。

    ( 09:10 )

  5. 暗峠は斜度があって日陰の区間にコケが生えているのが厄介ですよね。
    コケの上に乗るとズルっといっちゃうので超怖い。
    例え脚力的に余裕があっても滑ってしまったり車とスレ違いで停止せざるを得なかったりと彼処はやっぱり難しいです。
    また走ってみたいけどNOAHで挑戦するのはコケた時のことを考えると怖いなぁ…予備としてKURARO復活させようかなw

    ( 12:43 )

  6. れすとまん | -

    こんにちは!FRATジャージめちゃカッコイイですね!
    そして、暗峠…脚や心肺以外にもコース取りやら乗り方やらと色々難しそうですね…まあ、行かないから別にいいけど(笑)
    次回は脚つきなしで行けそうですね♪楽しみにしてます!

    ( 18:32 )

  7. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    ちょっとでも斜度の緩いところを求める弱い心のせいで、スリップするラインを選択してしまうんですなぁ。
    スリップもタイヤ4分の1回転なら立て直せるんですが、3分の1を越えるとどうにもなりません。
    精進して今度こそ足つきなしでタイムを登録したります!

    ( 19:05 )

  8. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    れすとまんさんなら、さすがに軽く足つきなしで登頂されると思いますよ!
    たしかに心肺と脚力以外に、腕力なんかも必要になりますがw 暗峠に強くなった結果、他の峠で必要ない筋肉がつきそうです。

    ( 19:09 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。