上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouはShock!という感じで、あまりにも衝撃的だったので報告します。

013_20120330044555.jpg
それは黄昏たい出来事だった

今朝、久宝寺緑地で久々にランニングをしたのですが、ふと思いついてアスレチックコーナーに寄ってみました。
こじんまりとしたスペースに腕立てや腹筋用の木製器具が備えられているコーナなーのですが、その中に鉄棒がありました。
鉄棒といっても逆上がりとかをする物ではなくて、いわゆる「ぶらさがり健康器」みたいな代物です。
このとろこトプローは肩もよく凝るし、もしかして姿勢が曲がっているんじゃなかろうか?と思うこともあったので、おもむろにその鉄棒にぶら下がってみたのであります。

鉄棒にぶら下がると、男子たるもの挑戦すべき課題がありますよね。
そうです。
飛行機跳び
懸垂であります。

いっちょやってみるか!と思い両腕に力をこめるトプロー。
2年前と比べて18kgほど痩せた私に敵はない!
うおりゃあ!
気合一閃トプローの体が宙を舞・・・う? んん?

いや、舞いません。
予想以上に体が重いのです。
と言うか、筋力がなくなっているのか。

ふぬぬぬぬ!
必死で体を持ち上げること2回。
3回目はなんとアゴを鉄棒の上に出せませんでした。

中高生時代には今と同じ体重で10回以上できたはずなのに。
やはり年齢とともに筋力は低下するのですね。それも本人の予想を遥かに超えたスピードで。

010_20120330044555.jpg
こやつにバカにされる前に筋トレしてみるか。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. ちむ | -

    なんというか忍者が葉っぱを飛び越える感じで
    日々成長する子どもを高い高いすれば良いのです。
    腕を伸ばしきった状態でやっちゃってください。
    名付けて【肉ダンベル!!!】

    世の母親は鍛えてますよぉ

    うちの1号はもう持ち上げられませんがww




    ( 00:14 )

  2. あ~、ちょうどダンベル欲しかったんですよ。10kgくらいの。
    上で暴れてくれたら、さらにいいトレーニングになりそう。
    でも命名がちょっと、その、あれな感じが素敵ですネ。

    ( 12:22 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。