上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライドに行ってきました。
そう、ロングライドです。

野を越え山を越え、遥か彼方の見知らぬ土地へ。
自らの力だけを頼りに、自転車で行くロングライド。

まだ幼かった小学生時代のこと。
学校区の端まで行ってきた!次は隣の学校区まで行ってくる!といった小さな大冒険をいくつも経験して、人は成長してきたのです。

20160328ise-1040599.jpg

それはなんと楽しかったことでしょう。
そして、そのドキドキワクワクは、今となっても変わりません。

2012年の自走大台ヶ原アタック。2013年の紀伊半島縦断ロングライド。
徐々に経験値を積みながら、チャンスさえあればいつでもロングライドへ。
そう思いつつ、ようやく3年ぶりのチャンスがやってきました。
3年ぶりとは自分でも笑えるくらい久しぶりですが、そのぶん心行くまで楽しんできましょう。

目的地は往復300km圏内で選定しました。
自由時間は家族が寝静まってから、最大で翌日の夕食時間まで。現実的には午前3時から18時までの15時間程度です。
本来であれば紀伊半島縦断時の360km5,000mupを越えたいところですが、さすがに時間が足りません。

ならば心に決めた目的地はただ一つ。以前からずっと自走したいと思っていたあそこへ行きましょう。


野を越え山を越え、いざ、お伊勢参りへ!



出発は午前3時。
寝静まった自宅を後にし、国道25号線を一路柏原方面へ向かいます。

20160328ise-1040589.jpg

いつもは大型車がひしめく幹線道路も、この時間帯なら快適に進行可能。

20160328ise-1040590.jpg

ハートレイトセンサーは自宅に置いてきました。ロングのペースは自分の感覚で管理します。
今回の走行予定距離は300km。獲得標高は蓋を開けてのお楽しみということで、あえて調べずの出発です。

通り馴れた道を、30km/hプラスアルファで巡航していきます。前日のFRAT練のせいか、脚は若干重い感じですが、時間はたっぷりあるのです。焦らずに行きましょう。

河内国分からは国道165号線で奈良県内を東へ向かいます。
3月下旬とは言え、夜明け前はまだ冬の寒さ。長袖ジャージにウィンドブレーカー、足元はシューズカバーと、真冬装備での走行です。

順調に大和高田、橿原を通過し、最初の休憩を桜井のセブンイレブンで。セブンカフェのホットコーヒーで一息入れるのは、毎週末のFRAT練とまったく同じです。

20160328ise-1040591.jpg

ここから先は民家の少ない山越えルートです。大福餅を2つと、梅おにぎりを1つ、補給食として買い込んで再スタートです。

20160328ise-1040592.jpg

山間をぬけるルートに入ると濃い霧が出てきました。気温もぐっと低下しますが、緩やかな登りルートですから、ペダルを回している限りは我慢のできる寒さです。

真っ暗闇に沈む長谷寺を通過し、宇陀市からは国道369号線を辿ります。
畿内から伊勢に向かうルートは複数ありますが、これはその中でも伊勢本街道と呼ばれる山越えルート。直線的に伊勢に向かうため、距離は短くなりますが獲得標高がアップします。
道中、ススキ野原で有名な曽爾高原をかすめるルートですが、夜明け前の濃霧にはばまれ景色は何も見えません。兜岳に鎧岳といった特徴的な山々の姿も、黒い闇と真っ白な霧の向こうに隠れています。

そして午前5時半すぎ。ひっそりと夜が明けてきました。

20160328ise-1040596.jpg

夜をまたぐロングライド、最大の楽しみがこの瞬間です。
空の色が刻一刻とかわっていきます。

20160328ise-1040598.jpg

清流の流れる谷間の村で、寒さに震えながら静かな時の流れを感じます。

20160328ise-1040601.jpg

マイナス3度とは予想以上の寒さ。
路面は濡れていて、ついさっきまで雨が降っていたのかもしれません。

20160328ise-1040603.jpg

369号線から368号線への分岐で地図を確認します。

20160328ise-1040604.jpg

ガーミン装備ですが、ルートは落とし込んでいません。時々立ち止まって、地図を辿ってみるのもロングライドの楽しみ方の一つだと思うのです。

ここまで来れば三重県まであと少し。
お昼には何を食べようか?などと考えながら、車一台すら通らない田舎道を辿る快適なツーリングはつづきます。



なんかいつもと様子が違いますが、たまにはおセンチなのもいいではないですか。

つづく





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






スポンサーサイト


コメント

  1. ザク | 6tTVRcDI

    考えてみれば200とか300とかのロングって長い事行ってないですな
    何キロくらいでヘタるのか?最後まで元気なのか?(そんはハズは無いw
    興味津々です(・o・)ノ

    ( 07:11 [Edit] )

  2. 富士300 | -

    峠を越えるとそこは、、、

    みたいな川端康成を彷彿させるようなええ感じですな。

    とは言え30km/hプラスアルファ 速!
    大福餅2個と梅おにぎり w w w
    つづきが楽しみです。

    ( 07:16 )

  3. こなまず | -

    伊勢往復ですか。
    いつかは走ってみたいところなのでルート含め記事楽しみにしています(*´∀`*)

    ( 08:16 )

  4. トプロー | -

    Re:ザクさん

    ヒルクライムとかトレーニングとかに興味がむくと、強度の上がらないロングはご無沙汰になってしまいますよね。しかしそこを今回はあえて組み合わせて!
    あとはつづきで書きます(・ω・)ノ

    ( 09:34 )

  5. トプロー | -

    Re:富士300さん

    川端とはまたw
    ロングの先で密やかな恋が始まったり始まらなかったりするんですな!(始まらんに決まってるけど

    ( 09:37 )

  6. トプロー | -

    Re:こなまずさん

    今回のルートは前半快適で、後半はパンチが効いて楽しいですよ。効きすぎてちょっと死にましたが(^^)

    ( 09:39 )

  7. 伊勢往復ロングライドは300kmもあるのにstrava見てると意外に挑戦者の多い人気ルートですよね。
    いい季節になりましたし私も体力アップがてら暑くなる前には挑戦したいものです。
    大いに参考になると思いますので続きも楽しみにしています。

    ( 10:29 )

  8. ユキオ | Alz34ffU

    300キロスタートですね!密かな恋の始まりも期待しておきます(^ω^)

    ( 14:59 [Edit] )

  9. 100太郎 | k8hoI9U.

    何気にトプローさんのロングライド日記楽しみですよ〜ロマンを感じますね^_^
    今度は何に追っかけられるんか楽しみにしてますよ(^O^)/

    ( 17:18 [Edit] )

  10. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    キタイチ平坦150km、アワイチ半山岳150km、フルイチ180kmときて、次の目標が小浜往復か伊勢往復になるんでしょうね。
    ここを越えてロングにはまった人がシュペールランドヌールになるんでしょうねぇ。
    やまちゃんなら普通に行けば楽々完走ですよ~。

    ( 09:14 )

  11. トプロー | -

    Re:ユキオさん

    では旅先でちゃりん娘と出会って山岳バトルしたことにして・・・
    違う読み物になりそうですがw

    ( 09:17 )

  12. トプロー | -

    Re:100太郎さん

    追いかけられはしませんでしたが、野生の鹿がいっぱいいてビビりました。
    奈良県御杖村は鹿だらけですよ( ; ゜Д゜)

    ( 09:19 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。