上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり告知を忘れていましたが、今朝のFRAT練は雨天中止でした。もし現地まで様子を見に行った人がいたらごめんなさい。

雨天中止になったので、僕は自宅でSTRAVAやらヒルクライム計算機とにらめっこして、普久川ダムの登り強度を調べておりました。

普久川ダムと言えばツールド沖縄一番の難所として有名な山岳ポイントです。STRAVAセグメントでは「TdO普久川ダムの登り」として登録されていて、距離は7.2km、標高差325m、平均斜度4.5%となっています。

スペック的には普通の登りですが、なにぶん日本一のロードレースで一番の難所とされるだけあって、その区間スピードがどの程度のものなのか調べておかねばなりません。

で、調べてみたんですが、やはり先頭は想像を絶する速度で登っています。
セグメントトップはBenjaminPrades選手。去年までJPTのマトリックスパワータグ、今年はチーム右京にエースとして移籍したプロフェッショナルですね。この人が16分02秒で、この区間を平均27.3km/hの326wで登っています。
先日の伊吹山ヒルクライムのP1でも優勝されていますが、これはちょっと想像もつかない速さ(;´д`)

もうちょい身近なところでO.H.C.のキリノPが去年の市民210kmレースで残した記録が17分35秒の280wです。いや、今年からBenjamin選手と同じくJPTのVC Fukuokaで走られてますし、身近とは言っても十分雲の上の速さですが。
JPTって言うと宇都宮ブリッツェンとかシマノレーシングとかのJPTですよ。
みなさんキリノPの応援よろしく(・ω・)ノ

それはさておき、市民210kmの上位陣は当然のようにこれくらいの速度で登っています。

で、このキリノPの17分35秒がどの程度かと言うと、ほら、あの有名セグメントとほぼ同じではないですか。
あれですあれ。
キリノPのお膝元であり京都南部のヒルクライムのメッカ!




ザ・大正池




キリノPがここを17分39秒285wで登った記録がSTRAVAに残っているのですが、それとほぼ同じなんです。

つまり、ツールド沖縄の普久川ダムの登りは、100kmなり140kmなり210kmの激しいレース中にガッチガチの大正池TTをぶちこむようなものです。これを140km、210km部門はレース中に2回こなします。



オワタ!/(^o^)\



というわけで、この登りが予想どおりにむちゃくちゃ厳しいものであることがわかりました。210km上位陣はハイアマチュアと言うよりプロフェッショナルの領域と思って間違いありません。

で、セグメント順位をずらずら眺めていくと、やはり140km、100km39歳アンダー、100km40歳オーバーと、順調に遅くなっていきます(切ないなw)。

それでも、140km上位陣は普通に18分台ですし、100km上位陣も19分で登ります。大正池19分って、それだけガチTTで挑んでもよう出しませんがw

前回の記事のコメントで、つるみんさんが金剛RW10位以内ならいい線いくんちゃう?という予想をされましたが、たしかにその通りで、そこまで登りに強いオールラウンダーであれば、100km40歳オーバーの部で表彰台を狙えそうです(純クライマーではやはり難しいでしょう)。つーか、そこまで行ってしまえば、オールラウンダーでも各地のヒルクライムレースで入賞の常連ですが(;´д`)

で、まあ、仮にここを20分30秒(現状これくらいならレース中になんとかできるんちゃう?というギリギリライン)でクリアして、どうなるのか?
実際は走ってみんとわかりませんが、どうやら年代別リザルト一枚目(50位以内)には載りそうな雰囲気です。でも20位以内とか10位以内を狙っていくとなると、やはり相当に高いハードルですなぁ。

こういう山岳ポイントで大きな遅れを取らず、平地で速いローテーションに混じれればワンチャンスありという話になりそうです。
山岳で遅れを取るとおそらく平地も遅いグループで走ることになりますから、やはり一番の勝負は登りです。

普久川ダムの他にも沖縄のコースには複数の山岳がありますから、そこでどれだけ遅れを少なくできるかですね。
平地と下りに関しては僕の得意分野ですし、心配しても仕方ありませんが、ここも手を抜かんように練習していきましょう。

2015年の100km40歳オーバーは3時間8分台で優勝争いですが、僕の現状の力では3時間30分切りくらいが関の山なんかなぁ?という気がします。

気がするだけで、それもこれも机上の空論でしかありませんし、とりあえず金剛山周回練がんばるしかないか~(;´д`)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. 金剛RWで自己ベスト更新&挑戦者を撃退して絶好調!かと思いきや冷静に分析すると見えてくる非常な現実という奴ですな。
    目指すハードルが高いだけに納得の行くタイムにはなかなか到達できないかもしれませんが、ザクさんやおやじ転車さんと戯れつつw秋までに順調にタイムを伸ばして手応えを持って沖縄に臨めると良いですね。
    目標タイムは金剛RW30分と言うことで!

    ( 23:22 )

  2. つるみん | -

    現実とのギャップがちょっとずつ見えてきましたね。
    せっかく沖縄まで行くのですから、結果も求めて本番まであがきましょう\(^o^)/

    私は登り、下り、平坦、どれもザ・中途半端なので、沖縄なんかよう参加しませんが、応援だけなら幾らでも!!休みが合えば、周回練もご一緒させてください!

    RWの目標タイムはよくわかりませんが、、、思い出作りが目的なら30分でいいと思いますw

    ( 08:41 )

  3. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    やはり沖縄は例え100kmであっても参加者の気合いが違いますねぇ。わざわざ連休とって飛行機輪行して行くほどの人ばかりですし。そりゃもう全員が全員、やったるわい!と思って行くんでしょう。
    金剛山RWで30分切ったらけっこういいとこ行けそうな気もしますね。20位以内を狙っていけるかな?

    ( 09:11 )

  4. トプロー | -

    Re:つるみんさん

    また鬼教官がいるwww
    がんばりますよ。最後まであがきますよ。
    ただ、金剛RWで30分切るようになったら140km参戦が現実味を帯びてきますが。ちょっとでも速い人達に混じってレースしたいですし。
    練習で引きずり回してやってくださいね(;^ω^)

    ( 09:19 )

  5. れすとまん | -

    こんにちは!!せっかく沖縄まで行くのならしっかり準備して悔いのないようにしたいですね♪
    100km以上走る中に大正池TT×2…そう考えるとキリノPってほんとスゴイですね…
    トプローさんも上位を目指すということでとりあえず金剛RWは30分切りならいつでもできるぜ!!くらいにしておきましょう!
    なかなかご一緒できませんが、面白い戦いの見れるFRAT練でお会いできるかも…

    ( 10:37 )

  6. キリP | -

    普久川ダムは集団で走ると8割程度の力で登りきれますよ。
    集団で大正池19分台程度のイメージがよいとおもいます。
    ※先頭に出ない。

    ( 12:51 )

  7. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    そうですよね。巡航ペースで金剛RW30分切り、いきたいですね。
    今のところ走ってるだけで順調に伸びてる気配はありますので、とにかく今は走りこんでみます。
    FRAT練には来てほしいですが、面白い戦いとかプレッシャーですわぁ(;^ω^)

    ( 12:55 )

  8. トプロー | -

    Re:キリノP

    おお、ありがとうございます!
    なんと優しいアドバイスか。某鬼教官も見習ってほしいものです(;^ω^)
    集団19分で登るのなら、単独20分切りができたら余裕が出るかも知れませんね。大正池もたまに遠征するようにしてみます\(^o^)/

    ( 13:01 )

  9. sen | SFo5/nok

    ヒルクライムやサーキットエンデューロと違ってロードレースってどんなものかイメージ出来なかったんですが、途中に大正池ガチTT入れつつそのままハイペースで走り続けるって説明されるとイメージしやすく吐きそうです(^q^)
    なんかツールド沖縄ってとんでもないレースなんですね。
    トプさん年1回のレースにふさわしい!w
    しっかり鍛えあげて最高の状態で挑んできてください!期待してます!

    ( 20:23 [Edit] )

  10. トプロー | -

    Re:senさん

    YOUTUBEにツールド沖縄の動画はいっぱい転がってるので、よかったら見てください。二車線の公道を完全封鎖して開催されるので赤信号なんか当然関係ないですし、下りはおしっこちびりそうな勢いでみんな走ってますよ。
    登りは不安ですが、めちゃくちゃ楽しそうなのは間違いないです!

    ( 08:50 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。