上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このご褒美がなかったら十三峠なんか絶対に登らんわ( ゚д゚)、ペッ



関西の自転車乗りのあいだでよく聞く言葉があります。
「暗峠で練習しても、暗峠でしか速くならんよ」
なるほど、平均20%の斜度の登りが速いからと言って10%の登りや、ましては平地が速くなったりはしないのでしょう。
筋肉の使い方や、そもそものポジションが違うので当然です。

上記の例は極端な話ですが、しかしこれはわりと普遍的な話でもあるのではないでしょうか。

つまり、




10%の登りが速くなりたければ、10%の登りを練習せんかい!





と言うことで、これを7%やら15%の登りで練習しても効率が悪いという話です。
雲ヶ畑には雲ヶ畑の、金剛RWには金剛RWの、高野山には高野山の踏み方というものがあり、これは当然十三峠にも当てはまります。

もちろん、ベーストレーニングがしっかりしていれば、どんな峠もある程度速く走ることは可能です。
ですがこれはその先の話。
現状精一杯の自己ベストから、あと10秒をなんとかしたいと言うような、切羽詰まった状態での話です。

例えば40分かかる和泉葛城蕎原ルートで練習を繰り返して1分速くなった場合、半分程度、20分で上りきることのできる十三峠で30秒の短縮が可能かと言うとさにあらず。
せいぜい20秒ほどしか速く走れんので、残りの10秒は十三峠で練習せんといかんのよ、と言うことです。

なかなかもっともらしい話ですね。
わかったのなら早速、実行に移しましょう。







んなこと言うても、十三峠恐いんじゃぁぁぁ!(´;ω;`)ブワッ









出ました!
これがホームコース恐怖症です。
何度も走り込みすぎた結果、十三峠でタイムを詰める苦しさがリアルに想像できてしまうので、ガチTTから逃げ出したくなってしまうのです。

逆瀬川でも蕎原でも大台ヶ原でもあんなに苦しくないのにッ!
暗峠大阪側でも足つきはするけど、あんなに苦しくないのにッ!

こう感じるようでは重症です。
重症ですが、いつまでも逃げているわけにはいかんのです。

心当たりのある方は、今一度ホームコースと向き合ってみましょう。
何か新しい発見があるかもしれません。

ちなみに僕は昨日、向き合ってみた結果。




やっぱり逆瀬川よりも蕎原よりも大台ヶ原よりもきっついわ!(´;ω;`)ブワッ





という結論に落ち着きました。
十三峠先生の、ほんに鬼より厳しいことよ(;´д`)



自己ベスト1秒短縮したけどなッ!( ; ゜Д゜)






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。




スポンサーサイト


コメント

  1. これです。
    ホームコースはアカンのです。なまじレイアウトが頭に叩きこまれているから走り方にも癖がついてしまって同じような走りを繰り返して進歩しないタイムが延々と続き…
    途中で「あ、これはベスト更新出来ないペースだわ」と思って心が折れたり…
    何より走る前のタイム更新のプレッシャーが何処よりも大きいので近いはずなのに何故か脚が遠のいて…確かに逆瀬川に挑んだりFRAT練で遥々十三峠に遠征する方がずっと気が楽です(笑)
    かくして逃げ続けた私は未だ昨年のタイムを上回れずにおります。きゃべつKさんは順調にタイムを伸ばして13分切り目前だと言うのに…
    そろそろガチ挑戦に行かねばならんですな…あ~やだやだw
    それはそうと1秒とは言え更新おめでとうございます。週末のザクさん&おやじ転車さんとのトリプルスレットマッチに向けて期待が高まりますな。ニヤニヤ

    ( 10:24 )

  2. ザク豆腐 | aIcUnOeo

    SLR01になって十三峠は56秒更新していますが三郷は10秒です
    理由は余所で2~3本TTしてから三郷に挑戦しているからです
    ベストコンディションで登る行為は、自分の首を締めると同意
    そんなホームコースで挑戦者募集とか男前ですなw

    ( 15:06 [Edit] )

  3. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 15:40 )

  4. sen | SFo5/nok

    ホームコース恐怖症よく分かります。
    最近はホームコースの鉢伏峠が怖くて、遠いのに十三峠にばかり足が向きます。
    なにやら十三峠で楽しいイベントがあるとかで今週末もホームそっちのけで十三峠に行く予定です。
    (・∀・)ニヤニヤ

    ( 17:55 [Edit] )

  5. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    ホームコースは力の入れ加減が既に完璧ですから、修正する余地がまったくないのですね。あとは純粋に底力を上げるしかない。観念して十三峠先生に鍛え直してもらいます(;´д`)
    週末はもう覚悟完了です。煮るなり焼くなり好きにしやがれwww

    ( 19:05 )

  6. トプロー | -

    Re:ザクさん

    これだけは言いたい!

    誰も募集なんかしとらんわッ!www

    ( 19:06 )

  7. トプロー | -

    Re:おやじ転車さん

    お気遣いありがとうございます!
    外野が勝手に盛り上がってるだけですが、不肖私もおもてなしの作法は心得ておりまする。
    いざ、思う存分逝きましょうぞ!( ; ゜Д゜)

    ( 19:10 )

  8. トプロー | -

    Re:senさん

    楽しみですね!
    れすとまんさんの剛脚が披露されるかもしれませんし!
    いやぁ、楽しみやなぁ(棒

    ( 19:13 )

  9. ヤス吉 | u2lyCPR2

    ホームコース恐怖症わかります。
    タイム更新出来ない事が分かってるから、つい他のコースに逃げてしまいますね(>_<)

    24日のFRAT練、盛り上がってきましたね!
    気合で王座死守して下さい。
    私はこの日仕事ですので雨降りませんよ(笑)

    ( 21:40 [Edit] )

  10. れすとまん | -

    こんばんは。いや、ほんとこれですね。
    登るだけなら何てことはないけど、更新するとなると一番難しいですね…ホームとなると毎日のように登ってるのでたまのマグレとか偶然絶好調だったりのベストなので一生更新できる気がしません。
    でも、次の祭なら何とかなるかもしれませんね♪

    ( 22:30 )

  11. Re:ヤス吉会長

    気合いでどうにかできんかと思ったんですが、どうも厳しそうなので秘策を用意しました。
    いや、strava方面でもうばれちゃいましたがw
    しかし天気は微妙な感じですね(;´・ω・)

    ( 11:47 )

  12. Re:れすとまんさん

    たまのマグレと偶然の絶好調!
    これですな、これ!
    年に一回か二回、目の前の霧が晴れたかのように絶好調な日があります。
    ああいうのを狙って出せるようになったら凄いんですが。
    やっぱ全裸で修業するしかないでしょうかw

    ( 11:49 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。