上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は5月最初のFRAT練でした。
皆勤賞のはるさんと、100太郎さん、おやじ転車さんが七葛に挑戦する日とあって、今日は参加者少ないかな?と思いつつ水越東セブンに向かったのですが、蓋を開けてみればちょっと驚きの豪華メンバーが参加してくれました。

5月1日の参加者

れすとまんさん
novさん
ヤス吉会長
しんいちさん
す~さん(後から追い付いて来られました)
ここまでレア参加者!

と、ko460さん、僕の7人です。
さすがはゴールデンウィークといったところでしょうか。

特にやばい驚いたのが、れすとまんさんの参加ですね。
ご存知、関西ヒルクライムTTのトップクライマーですが、その自転車はヒルクライムマシンとは決して言えない重量級。そしてフラぺ装備。そして全裸。
これで絶好調のnovさん(先日の伊吹山ヒルクライムで入賞!)を軽く千切るんですからわけがわかりません。


これが相変わらず重いしw


しかし今日のれすとまんさんは責任を持って17分切りペースで僕を牽いてくれるらしいです。
さすが、もてる男は違います!
こんなチャンス、そうそうあるものではないので、しっかり食らいついていきましょう。






もちろん、もてる男がウソつきなのは知っておりますがね!( ; ゜Д゜)







さて、いつものように大竹7丁目を先頭でスタートすると、すぐになんか妙に速い物体が追い越していきました。
後ろから「え~ッ!?」という悲鳴があがります。

わかっております。
もちろんあの人ですがな。



くぉらッ! 責任牽きはどうしたねん?( ^ω^)



あいかわらずクソ重そうなギアをゆうゆうと回して、れすとまんさんが飛んでいってしまいました。

novさんもペースアップしてつづきますが、超速全裸マンはすぐに見えなくなってしまいそうです。
つーかnovさんも速いわッ!Σ(゜Д゜)

しかしここが勝負どころ。
れすとまんさんの走りを参考にするのは無理でも、せめてnovさんのペダリングを勉強させてもらうために必死こいてその背中に張り付きます。

が、無理なもんは無理!

せめて第一ヘアピンまで粘りたかったのですが、経法大を越えたとこあたりで早々に限界が来てしまいました。

脚も心肺もいっぱいいっぱい。
後ろを見ると、しんいちさんもko460さんも千切れるスピードですから、これはもう仕方がありません。

これで終わりました。開始3分で終了です。
なんという弱さ!
思いっきりへたれた僕は、すぐにしんいちさん、ko460さんにも追い抜かれ、一人旅となるのでした。

ああ、もう、ぜんぜんあかんかったな(;´д`)

残念に思いつつも淡々と前半のつづら折れを登っていると、上から誰か降りてきました。

って、れすとまんさんやないですか!

既に死に体の僕を、親切にも牽きに降りてきてくれたのです。
これは有り難い!(´;ω;`)ブワッ

つーか、有り難すぎて死にそうですw
既に僕は終わっていたはずが、ここからまた必死こいてゆうゆうと登るれすとまんさんに食らいつかねばなりません。

脚よ回れッ!

こんなチャンス二度とないと思うので、れすとまんさんのペダリングを凝視しつつ、半死半生のヒルクライムです。

僕よりも2~3枚ほど重いギヤを、のんびりサイクリングのようにゆったり回し、れすとまんさんは急坂の十三峠をスイスイ登っていきます。その姿のなんと楽そうなことか。

見ていると僕もできそうな気がしてきたので、ちょっと真似してみました。

が、無理なもんは無理!(2回目)

当たり前です。
軽いギヤを回すのでさえ必死なくせに、重いギヤが回るはずないのです。

すぐにへこたれて軽いギヤに戻しましたが時すでに遅し。中間ヘアピンに辿り着く前に、またもやれすとまんさんは行ってしまいました。



くぉらッ!
責任牽きはどうしたねん?( ^ω^)



しかしここからがまた辛い。
前半だけで、もう2回も牽き殺されたようなもんですから、ゆるゆる登るのさえきつい有り様です。

止まりそうな速度でひぃこら登っていると、後ろから来たヤス吉会長にも軽々とパスされてしまいました。

いわゆる第3セクションの直登区間ではぶっちぎりの最後尾で、ヤス吉会長との差は30mほどにも広がっています。

が、あかん!
このまま終わったらあかんのや。
72年組対決で負けることだけは許されまじ!(僕とヤス吉会長は同い年です)

死に体に鞭打って、ここから必死でヤス吉会長を追走します。

幸いにもヤス吉会長もそこまで調子がいいようではありません。足を緩めなければ、開いていたその差が徐々に縮まってきます。
水呑ヘアピンで15m、府民の森ゲートで5m。
そして最後の離合部分でついにヤス吉会長を捉えました。

ここから全力アタックじゃぁぁぁッ!

で、最終なんとかヤス吉会長をかわし、ギリギリ20分を切る程度の腐れタイムでフィニッシュしました。

あ~、しんどかった!( ; ゜Д゜)



ゴール直後。
わりと全員グロッキーです\(^o^)/


頂上では、いつもに増してあーだこーだとダベリングタイム。


novさんのデダチャイ・ネリッシモ。決戦機のアルティメイトCFSLXはお休みなのに速すぎますよ。


このあと、す~さんが颯爽と登場されました。


昨日はこの後もみなさん色々と予定があったようですね。
す~さんは大峰の試走へ、novさんは信楽方面でダンシングドランカーズの皆さんと合同練習会とのことでした。

ちなみに僕もこのあと、ジテツウを満喫しましたよ\(^o^)/


ではまた来週のFRAT練でがんばりましょう。


※ FRAT練ジャージはまだ完成の連絡が来ておりません。もうしばらくお待ちください。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. れすとまん | -

    こんにちは!!昨日はどうもありがとうございました!!とても楽しい時間でした!そして、何よりキッチリと責任を果たせたことを誇りに思います←殴
    いや、次回こそはトプさんの好調時にしっかりと牽きますとも!ええ、勿論全力で(笑)というのは冗談で次はちゃんと17分切りペースで牽きます!…多分絶対…(怪)
    僕はどうもハンター気質のようで前に人が見えるとついつい…

    ( 12:42 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 20:31 )

  3. 八尾のまっちゃん | -

    いゃあ、恐ろしい面々っす。ガクガクブルブル(≧Д≦)

    トプローさんが追いつけない、れすとまんさんって人間ですか?(笑)

    ( 22:52 )

  4. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    さすがの鬼牽きありがとうございました!
    牽いてもらうほどの体力が残っていなかったのが残念でしたがw
    次こそは17分切りできるよう、鍛え直しておきます!
    つーわけで、また来てくださいね\(^o^)/

    ( 09:05 )

  5. トプロー | -

    Re:ユキオさん

    ぜんぜんオッケーです!
    遠慮なくどうぞ~。

    ( 09:07 )

  6. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    僕が追い付けない人はいっぱいいますが、novさんが置いてかれるのはそうそうないと思います(^_^ゞ
    れすとまんさんは人間と言うより、もてたいという欲望の塊なのかも?

    ( 09:09 )

  7. 100太郎 | k8hoI9U.

    ついにれすとまんさん登場ですね。他のメンバーも凄い^_^そろそろ、そろそろ、FrAT練にも行かせてもらいます。その前にやらなければならないことが^_^

    ( 13:58 [Edit] )

  8. トプロー | -

    Re:100太朗さん

    な、な、なんと、やらなければならないこと!?

    ついにアレですね。
    アレなのですね。
    うひぃ、FRAT練でお待ちしとります!

    ( 13:51 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。