上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FRAT練平日組でアワイチへ行ってきました。
メンバーは僕の他に

おやじ転車さん
ko460さん
はるさん
ヤス吉さん
100太郎さん

以上の6名です。

普段はヒルクライムばっかりやってるメンバーですから、水仙峡あたりでしっかりがんばって、あとはグルメライドやな!というお気楽なやつですね。

淡路島グルメと言えば有名な喫茶とんかつママンに僕はまだ行ったことがありません。
ならば今回の大目的はママンで食事をすることで、あとはまあキャッキャウフフしとけばええな、というものです。

が、蓋を開けてみるとどうも、参加者各自、考えが違ったようです。


以下、それぞれの立ち位置と自転車について。

おやじ転車さん(caad12)
今回のキーマン。初アワイチ。
初アワイチのはずなのに、事あるごとに5時間切りという謎の呪文をつぶやく。

ko460さん(Trek2.1)
おやじ転車さんに食らいつくのが生き甲斐。全てのアタックに鬼反応。
ついさいきん、というか先週、アワイチを経験しているため、淡路島の道に詳しい。

はるさん(Giant Defy)
普段は短距離ヒルクライムしかしてないので100km以上のライドは久しぶり。ただし七葛達成者であるから通常のアワイチごときは軽くこなすはず。いざという時は一番頼りになるFRAT練の良心。

ヤス吉さん(SuperSixEvo)
さいきんヒルクライムのほうは絶好調。ただし平坦ロングは若干苦手。「コォォォォ、ホゥルゥァァァァ!」を警戒している。

100太郎さん(Look585)
初アワイチ。
魔改造したクロスバイクで9信生、七葛を達成した魔神。しかし今回は乗り換え直後のLook585での参加。40Tしかないフロントギアで100km以上の平地トレインに対応できるのか?

僕トプロー(Dogma F8)
ママンのことしか考えていない。ママン食べたいよ食べたいよママン(^q^)
あと、ポジション調整中。


おいおいおい、これで道中まとまるんかいな?( ̄▽ ̄;)





さて、スタートは午前6時です。
見事な朝焼けの中、一行はko460さんの先導で淡路島を時計回りにスタートしました。

僕は100太郎さんの後ろで最後尾につきました。写真を撮りやすい位置ですし、初アワイチで慣れない車体の100太郎さんをフォローすべきと思ったからです。

空はよく晴れ、まさにアワイチ日和。
ko460さんが牽く35km/h列車は順調に淡路島の東海岸を南下しはじめました。

が、迷うような道でもないし、と言うことで、けっこうすぐにおやじ転車さん(以下、おやじさん)が先頭を志願します。
そして上がる巡航速度。
そう言えば出発前から「今日は補給ありなんですか?」という意味不明なことをおっしゃっておられました。

いやいやいや、NSA1とか、誰も言ってませんってw

これにははるさん、ヤス吉さんから即クレームが入り、若干スピードが落ちます。
若干ですが。

僕のほうは100太郎さんの後ろ、最後尾ですが、100太郎さんが集団走行に慣れないため、後方を警戒しつつ追走します。

トレインって慣れないうちは怖いんですよね。先頭のおやじさんから4人目のヤス吉さんまでは綺麗に連なっていますが、100太郎さんのところでどうしても間隔が大きく開いてしまいます。
「ホイール一つぶんくらいまで詰めたら楽ですよ」と言ってみるものの、近づきすぎてブレーキがかかったり、なかなか安定しません。

しかし交通量の少ない淡路島はトレインの練習には好適でしょう。
いや、練習するにしてはちょっとペースが速すぎるかも知れんけどw



で、あっという間に最後のコンビニに到着しました。おやじさんはスルーしたそうでしたが、さすがに他の全員がストップを要求します。
僕もこのストップを利用して、サドルの高さを0.3cm下げてみました。2日前の夜に2cm上げたんですが、さすがに上げすぎたようです。



おやじさんがここまでのアベレージを気にしています。100太郎さんが夜勤前で、午後4時には大阪に戻っていなければいませんしね。なんという優しき心遣い!

そして休憩を終えるといざ水仙峡です。
僕もここだけはがんばろうと思っていたので、おやじさんに「Stravaセグメントですよ!」と声をかけました。

おやじさん「了解! コォォォォ、ホゥルァァァァ!」

いったいったw
予定どおりですので、僕もがんばって追走します。
これに当然ko460さんも反応しています。
が、やはり速い!
まずはko460さんが千切れ、僕も必死こいて回しますが、じりじり離されます。

しかしおやじさん、ゴール地点わかってんのかいな?( ̄▽ ̄;)

一つ目のピークをTTペースで通過し、そのまま下りもかっ飛ばしていきます。
初アワイチであれば絶対に停車して記念写真を撮るであろう謎のパラダイスを余裕でスルー、登り返してさらに下り。
ここでようやくおやじさんのペースが緩んだので、この隙に追い越そうとがんばります。
が、僕の気配に気づいたのか、次の登り返しでまたおやじさんの後ろ姿が見えなくなりました。
くそー、やっぱり登りでは一枚も二枚も上手やな。

そして水仙峡ゴール。

が、おやじさんスルーしてるしw

こまかいつづら折れの下りを下りきると、ようやく停車したおやじさんを発見しました。

おやじさん「ここって反対から登ったほうが絶対に楽しいよね!w」

僕「いや、そんなことどうでもいいから、しんどいです!(´;ω;`)ブワッ」

後続が追い付くのを待って、ここからしばらく平坦ですが、あいかわらずおやじさんが先頭で高速列車は進みます。



海は青いし、風は気持ちいい!
快適!

でもこれ、たぶん100太郎さんとかヤス吉さんが死んでしまうで?

というわけで、先頭に出て列車に蓋をします。
が、おやじさんのプレッシャーが強烈!

やばい、ペース落とせんやないか( ̄▽ ̄;)

せめて細かいコブを越えるスピードを調整し、後方の負荷が上がらないよう抵抗を試みます。先頭が下りに入ってすぐ加速すると、後方はたいへんなのです。

そうこうしているうちに淡路南部、灘のアップダウンに入りました。

斜度が上がるとすぐにおやじさんが勢いよく前に出ます。ko460さんが食らいついて列車崩壊!
はるさんが豪快ダンシングで追走し、なんかいつものヒルクライムTTと同じやないかw

ヤス吉さんも登りは絶好調。
100太郎さんもクロスから乗り換えたLOOK585は生粋のヒルクライムマシーンですから、ここぞとばかりにペースアップします。

あー、もう、しんどいっちゅーねん!

で、例の日本一のコーラのある自販機でようやくストップとなりました。



おやじさんがわりと無理くり日本一のコーラネタに食いついているところ、ヤス吉さんがあえてリアルゴールドです。
日本一うまいリアルゴールドですね!知らんけどw


後半につづきます




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. 本来ビワイチやアワイチは風景を楽しみながら走り、観光して、旨いものを食べて…
    「ああ自転車って楽しいね!」となるべきものだと思うのですが最近はノンストップとかアベ30km/hオーバーとかアカン走り方をするのが流行ってしまっているようで遺憾ですなw100太郎さんや会長が戸惑っている姿が目に浮かぶようです。
    走り足りないであろう、トプローさんおやじ転車さんのためにも今度ノンストップキタ2でもやりますか(笑)

    ( 10:29 )

  2. ユキオ | Alz34ffU

    謎の呪文に猛烈に笑ってしまいました!
    ストラバ見たら、すごいペースのアワイチやったんで、アカン人達の集まりやな~と思ってました(笑)

    ( 12:25 [Edit] )

  3. ヤス吉 | u2lyCPR2

    アワイチお疲れ様でした。
    おやじ転車さんに牽き殺されかけたヤス吉ですw
    今回のアワイチはホンマにキツかったです(>_<)
    おやじさんの「5時間切り」の言葉はザラキにしか聞こえませんでした(泣)
    続編も楽しみにしています♪

    ( 18:17 [Edit] )

  4. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    ほんに遺憾なこと、この上ありません!
    って、どの口が言いますかw
    NSK2ですね。これはまさしく修行ですね。ノンストップ堺浜50周と同じ匂いがします。
    せめて琵琶湖~小浜~鯖街道とか変化を入れてください。いや、ほんまにw(;´д`)

    ( 18:46 )

  5. トプロー | -

    Re:ユキオさん

    あかん人の集まりではないのに、あかん走り方をしてしまった結果がアレです。
    おかげで参加したみんなには十分満足していただけようで良かったですw

    ( 18:49 )

  6. トプロー | -

    Re:ヤス吉会長

    メンバー的にどう考えても平地向きじゃないし、5時間は無理やろうと思って舐めてました。
    会長めちゃ強くなりましたね。ザラキをほぼ耐えきったやないですかw

    ( 18:52 )

  7. 100太郎 | k8hoI9U.

    アワイチ楽しかったような気もしますが
    ゴジカンキリ〜
    VS
    ヒルメシコンビニ〜
    の呪文対決でした(>_<)

    ( 19:14 [Edit] )

  8. れすとまん | -

    こんにちは!それぞれの思惑が複雑に絡み合ったアワイチ。これはこれで大変そうですね(笑)恐ろしい呪文を唱える方も…やはり出発前からある程度プランは決めておかないと色々と大変なことになりますね。まあ、結果的に楽しければ🆗ですけどね♪

    ( 19:18 )

  9. ko460 | -

    序盤35kほどのペース 風の香り 変わりゆく最高な景色 あ〜アワイチ
    と 思ったのも つかの間 鬼おやじ牽きに 引きずり回され 何故か山岳TT
    その後 ロング平地で 蓋をするはずの トプローさんまでも 気づけば 鬼牽き
    あの南側の海岸線 あんな短かったっけ?

    ( 20:26 )

  10. 八尾のまっちゃん | -

    ひぇ~恐ろしや!(汗)
    せっかくの絶景を楽しまないなんて!(笑)
    私なら速攻に千切れてますわ!(^^;)

    ( 21:30 )

  11. おやじ転車 | -

    今思えば、なんやかんや言いながらも、みんな5時間切りを目指してたんですね!前を牽いてた甲斐がありました!w

    ( 23:36 )

  12. トプロー | -

    Re:100太郎さん

    100太郎さんは楽しく走れたんやろうか?と、ちょっと心配だったのでホッとしました。
    呪文対決をしつつ、結局あんなペースで走りきったのは、ゴジカンキリ~のほうが強かったんですかねw

    ( 18:53 )

  13. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    いやー、たいへんでしたが楽しかったですw
    それもみんなの走力が予想以上に高まっていたおかげですね。ヤス吉会長のレベルアップもそうやし、ko460さんや100太郎さんのキャリアからしても、普通はあんなペースでは走れんと思います。

    ( 18:56 )

  14. トプロー | -

    Re:ko460さん

    ほんま、あっという間のアワイチでしたね!
    特にラスト40km。普通はまだかまだかと思うゴールが正味すぐでしたw
    明石見えた!
    橋見えた!
    ゴールや!
    この間隔が短すぎ\(^o^)/

    ( 18:59 )

  15. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    いやいや、僕はちゃんと楽しみましたよ。青い海に青い空。ちゃんと絶景でした。
    これでもそこそこ登れんルーラーもどきですからw
    登りのたびに牽き殺されましたが(;´д`)

    ( 19:02 )

  16. トプロー | -

    Re:おやじ転車さん

    あれ? あれえ?
    でもみんないい経験をして、自信になったんじゃないでしょうか。
    ラストの2人協調はめっちゃ楽しかったですね!
    ちゃんと最初から準備すれば、休憩時間込み4時間半もいけるんちゃいますか?

    ( 19:07 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。