上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRAT練平日組アワイチのつづきです。



アワイチも後半戦に入り、各メンバーには疲労の色が見えてきました。
登りで元気なのはおやじさん、ko460さんのみ。100太郎さんは下りでも頻繁に遅れるようになっています。
大きな登りはもうないとは言え、淡路島西岸は細かなアップダウンの連続です。
これはまずい感じではありませんか。緊急コンビニストップ決定です。

ここまで既に110kmほどを走破したでしょうか。残りは40kmほどですが、このままのペースで走り切ることができるのか?
雲一つない空からは陽光が燦々と照り注ぎ、気温は真夏の様相を呈してきています。

とにかく暑い!
それぞれが冷たいドリンクやらアイスをゲットし、今後の対策を検討します。

おやじさん「ここまでのアベレージが30km/hをギリギリ切ってるけど、残りを40km/h巡行で行けば目標達成やな」

まだなんか恐ろしい呪文を口にしてますがw
この状態で40km/h巡航できそうなのは、おやじさん以外に、かろうじてko460さんくらいです。

ここで危険を察したメンバーたち。

はるさん「鬼やッ!鬼がいるッ!」

100太郎さん「もう仕事は間に合いますから先に行ってください!」

その言葉に、おやじさんの目が光ります。
まさか、ここまで来てそれをするというのですかッ!?

しかし疲弊した面々にはそれが逆に助けとなるかもしれません。

ヤス吉さん「よくあるウサギさん、カメさんチームにわけるやつですね」

残り40km、たしかにこの状況であれば、それはありかもしれません。
完全に疲労困憊した仲間を放置するわけにはいきませんが、幸いにしてのんびりペースなら全員が問題なくアワイチを終えることができるでしょう。
この場合、カメさんチームはヤス吉さん、はるさん、100太郎さんですが、たかが40kmが不安になるような面々ではありません。
僕はここまで登り以外がんばっていませんから、最後くらい踏んでみるのもやぶさかではありません。

「それで行きましょう!」
おやじさんが喜々とした表情で宣言しました。

あ~、結局そうなるんねw
ko460さんは苦笑いですが、下りる気配はまったくありません。

しかしやるからにはしっかり協調して目標を達成したいところ。

先頭に出たらとにかく加速!というおやじさんですが、それはアカンやつなので控えてもらうようお願いします。
先頭交代しようとも、あくまで40km/h一定速度で進行してください。
45km/hまで加速とか勘弁してくださいねw

これは競争ではなく、協調なんですから!

ここからおやじさん、ko460さん、僕の三人でアワイチゴールを目指します。
平地での巡航速度は40~42km/hほど。先頭で牽けばそれなりの負荷がかかりますが、トレイン内であれば十分に休める状態です。

このまま三人で回していけば、けっこう楽々ゴールまで行けるかな?

そう思ったのも束の間。ローテーションを二回転させたところでko460さんの牽きが明らかに弱まっています。
ここまでおやじさんのアタックに全部反応してきたツケが出たのでしょう。
40km/hで進むべき平坦路で、37km/hほどしか維持できません。

「しんどかったら早めに交替しましょう!」

声をかけ前に出ます。
この三人ローテーション、誰か一人が脱落したら、そこでアタックを終了させることになっているのです。ko460さんを脱落させるわけにはいきません。

しばらく先頭を牽いて、疲れ切る前にローテーション。
右手で合図を出し、トレインの左側を下がります。
おやじさんがスッと前に出て行き・・・

あれ!? ko460さん、おらんやんかッ!

「ko460さん千切れましたッ!」

おやじさん「了解ッ!」

そしてそのまま進む二人トレイン。
あれやな、おやじさんの「了解」は、いわゆる「アデュー!」というやつやな。

アデュー、ko460さん!

一人脱落したらアタック終了とか、そんなのウソこなのは最初からお見通しですわw

ここからはひたすらおやじさんと二人でローテーションを回していきます。
平地巡航速度が40km/hを切ることはなく、時には45km/hに達します。
周囲の景色を見ると、店舗ののぼりが進行方向へとはためいています。
明らかな追い風!
力強いアシストを受け、我々は淡路の海岸線をまさに矢の様に突き進みました。

しばらく進むと本州、明石の街並みが海の向こうに見えてきました。
今までのアワイチの経験からすると、明石の街が見えてからが長いのです。もうすぐゴール、もうすぐゴールと思うのですが、そのゴールがなかなか近づかないのがアワイチの辛いところ。

しかしこの日は違いました。
明石が見えたと思ったらすぐに明石海峡大橋が見えました。
明石海峡大橋が見えたと思ったらすぐにその下をくぐっていました。

北へむかっていた道はここで東へ、そしてまたすぐに南へと進路を変えます。
追い風が止み、向かい風に。
しかし残りはあともうちょっと。
スタートが淡路ハイウェイオアシス付近だったので、岩谷港がゴールです。

向かい風がなんぼのもんじゃいッ!

軽量級のおやじさんは若干辛そうですが、これはもしかしてチャンスという奴では?!(ゲスw

そしてラスト500メートル。
普通はおやじさんに花をというところですが・・・

こっからスパートじゃぁぁぁ!
アデュー、おやじさん!
あなたは強かった!!(最低www

そして、我々は目標を果たしたのです。

いや、まあ、僕のガーミンにはアベレージとか走行時間の表示はないので、どれくらいの速さで一周したのかぜんぜんわからんかったのですが。

stravaログはこうなってました。



このあと道の駅あわじに戻ると、しばらくしてko460さんがやってきました。


これは走り終えたおやじさんの背中。
ミネラル補給に気をつけてくださいw


さらにしばらくして、はるさん、100太郎さん、ヤス吉さんも無事に到着しました。

どうやらカメさんチームもラストはスプリント勝負になったようで、結局あんたらみんな好きねぇwということのようです。



結局、全員がアワイチアベレージ30km/hオーバー達成だったようですね。初アワイチが二人もいて何やってるんですかw


そして帰り道。
僕はヤス吉さんの助手席で眠りこけました。
たいへんいい寝心地でした。
ヤス吉さん、ありがとうございます!(ゴルァ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。




スポンサーサイト


コメント

  1. れすとまん | -

    こんにちは!!5時間切りお疲れ様でした!おやじさんの呪文が効いたようで…離脱組からは背中の潮吹き模様が鬼の顔に見えたことでしょう(笑)
    それにしても後半かなり速いですね。ローテ&風向きはあるにせよ後半にきてその速度を維持できるのはスゴイ!次はトプローさんもソロTTですね!!←勝手に決めるな

    ( 10:21 )

  2. ザク | kGPKnvyE

    皆さん速いですね!
    ゴールの時間を逆算する以外では速度を気にしないので、そんな速度で走った事が無いです
    だから遅いんでしょうね(笑)

    ( 18:38 [Edit] )

  3. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    今回のであらためて思いましたが、ソロでグロス4時間半切りとかヘムタイの極みですね!w
    僕もソロTTはやりたいのですが、さいきん高速道路使用が嫁に厳しく管理されてまして遠出できんのです。
    え?自走アワイチTT?
    泡吹いて死んじゃいますよ、たぶんw

    ( 19:09 )

  4. トプロー | -

    Re:ザクさん

    平地高速巡航もロードバイクの大きな楽しみですが、ザクさんならやろうと思えばできるはず。
    場所が問題なんですがね。なかなか平地で気持ちよくかっ飛ばせる区間ってないもんです。

    ( 19:13 )

  5. ヤス吉 | u2lyCPR2

    後半戦お疲れ様でした。
    結局残り40kmは殆ど二人で回したんですね。
    カメさんチームも最後のスプリント合戦でしっかり出し切りましたよ(^o^)
    一番の貧乏くじはko460さんかなw

    ( 19:19 [Edit] )

  6. ko460 | -

    なるほど 僕が千切れた時 トプローさんとおやじさんには 会話もなく
    引き千切ったわけですな 協調とはそうゆうもんですね^_^;

    ス バ ラ シ イ !
    又、楽しみましょう ありがとうございました

    ( 21:45 )

  7. 100太郎 | k8hoI9U.

    トプローさんとオヤジテさんと2人だけなら5時間切り楽勝でしょう^_^
    ナメック星にプーアルとウーロンを連れて行くから苦労したんでしょうな(^^;;

    ( 08:13 [Edit] )

  8. トプロー | -

    Re:ヤス吉会長

    ko460さんはきっと次回、めちゃくちゃ強くなってそうな気がします。眠れる獅子を起こしてしまったような( ̄▽ ̄;)

    ( 18:55 )

  9. トプロー | -

    Re:ko460さん

    ほんま、ローディの言う協調は信用なりません。ゆるポタ詐欺といっしょですね。

    次回、ko460さんのリベンジが目に浮かびますわ。
    どうかお手柔らかに(;・∀・)

    ( 18:59 )

  10. トプロー | -

    Re:100太郎さん

    初アワイチなので観光を織り混ぜつつ楽しく走るんやろうなという予想だったんですがねぇ。

    なんやかんや言いつつ、全員登りでがんばってるし、どこにもウーロンやプーアルなんかおらんかったように思いますよw

    ( 19:03 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。