上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは業務連絡から。

FRAT練ジャージ二次募集ですが、希望者全員からの入金を確認しました。
これにて正式に発注となりましたので、あとは完成をのんびりお待ちください。
納期は約2カ月とのことです。


では本題です。





GTローラーQ1.1買ってしまいましたわ!







何やのそれ?と思う方はこんな辺鄙なブログ読んでないと思いますので、解説は省略しましていきなりインプレです。


開封だけに3回も4回もかけるドラゴンボール的ブログ主にはぜひ見習わんかいと






インプレの項目としては

騒音
実走感
トレーニング効果

以上の三点です。
メイドインジャパンの精密さ、高品質さなんかは確かにすごいと思いますが、皆さんそんな事どうでもええんでしょ?





ではまず騒音から。

結論からして十分静かです。
比較対象はミノウラの旧式固定ローラーのV130ですが、
V130最大負荷を30km/h程度で回すのと同じくらいの騒音です。
と言うことは最大負荷を25km/hで回すのよりは明らかにうるさく、最小負荷50km/hなんかと比較すると明らかに静か。

GTローラーQ1.1は手動で5段階の磁気式負荷調整が行えますが、どのレベルの負荷でも騒音はかわりません。
速度を上げればうるさくなりますが、固定ほど極端にうるさくなりません。
おそらくは大多数の三本ローラーよりはかなり静かだと思います。
これはローラーの回転にブレがないとか、製品精度が非常に高いためなのでしょう。





次に実走感について

これは十分、実走している感覚になります。
もちろん実走とは違うのですが、どう違うかを説明するのが面倒なほど感覚は近いです。
あえて言うなら、三本より簡単とは言え、やはり脱輪する可能性がある分、緊張感が実走より必要です。
しっかり前方を見据え、ハンドルに妙な力を加えない、スムーズなペダリングが必要です。

負荷のかかり方は緩い登り坂を延々と登り続ける感じに非常に近いと思います。
上半身もきっちり動員してペダリングすることになる為、固定のように「しんどいけどなんか違うで」と思うようなことはありません。
負荷の大きさも必要十分です。
手動負荷を5段階の最大に合わせれば、30km/hで300Wほどの負荷になるようで、これは固定のV130に比較しても遜色のない数値です。
将来的には電動負荷ユニットの後付けで20km/h400Wを発揮できるらしく、そこまで行けば激坂対策にも十分かと思います。


それとダンシング。
ダンシングはできるものの、これは実走とかなり違う感覚になります。
ダンシングで踏み込むとローラー台の上で車体がグンッと前に出て、その後、引っ張られるように後方へ戻ります。
ダンシングでも回すペダリングなら違和感は少なくなります。
逆に言えば、ダンシングで回すペダリングを習得したい向きにはピッタリかも知れません。
休むダンシングで休憩したいという用途には不向きだと思います。





そして効果面はどうなのか?


これはええで!
なにしろ全身に実走と同じような負荷がかかりますので、心肺能力を効果的に追い込むことができそうです。
例えば固定ローラーでのトレーニングでは実走に比較して心拍数が上がりにくかったりしますが、4本ローラーであれば実走と同じように心拍数が上がります。
下半身しか使わない固定に比べて全身を動員してのペダリングになるからでしょう。

僕の場合、固定で160bpmを10分ともなれば地獄の苦しみ、と言うかほぼ無理だったのですが、GTローラーQ1.1ならなんとか可能なトレーニングとなります。
加えてスムーズなペダリングの習得が可能となりますし、
スムーズなペダリングの習得には正しいポジション出しが必要となりますから、そのポジションの割り出しも容易となります。

固定では実走と感覚が違うため、ある程度あてずっぽなポジション出ししかできないんやな、というのがGTローラーQ1.1導入ではじめてわかったりしました。






以上、まだ導入初日でのインプレなので、また違う感想が出たら追加します。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. GTローラーQ1.1購入おめでとうございます。
    登場前から話題になっていた3本ローラーと同等の実走感がありながら脱輪しにくくダンシングもできるという4本ローラーですな。前後で高低差も付けられるのでヒルクライムポジションでも走れると聞きますぞ!
    私も最近は3本ローラー台でのトレーニングがメインとなりつつありますが、未だに気を抜くと脱輪してしまうし、走行中ダンシングも出来ないという有様なので4本ローラー台正直羨ましいです。お値段は羨ましくないのでとても買い換えるのは無理ですが(笑)
    これでペダリング技術を磨いていけばこれから増々速くなれそうですね。
    しかしトプローさんはそろそろパワーメーターに逝くと思っていたので意外でした。今からでも遅くありませんのでローラー台トレーニングをより効果的に行うためにパワーメーターも如何っすか!?

    ( 17:33 )

  2. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    パワーメーター欲しいんですが、資金がこれに流れてしまいましたら正直厳しいですわぁ。もし買うならPBKで4iiiとかですかねぇ。
    ペダリング技術もそうですが、心肺能力と筋持久力を効果的に鍛えられそうなのが4本ローラーのええとこですね。夏場は実走に出てもヨロヨロして帰ってくるだけの僕には有難い話です。

    ( 19:38 )

  3. ザク | -

    私は『やるやる詐欺』常習犯ですが、このローラーは何やら良さそうな気がしますなw
    そしてブログ名から(たまに)が消える日が近い予感が(笑)

    ( 07:13 )

  4. トプロー | -

    Re:ザクさん

    やるやる詐欺とは耳が痛いところで、僕も沖縄やら月間1000kmやら、年始に立てた目標が崩壊しとりますな。いや、それもこれも強くなるためには仕方ないことで(ほんまかw
    (たまに)は相変わらずたまにっぽいです。ローラーやら練習ライドをネタに何か書こうという意識がゼロですからなぁ。そういうのはSTRAVAとtwitterでもうええかと(^q^)

    ( 09:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。