上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は休日出勤で、夕方四時すぎの帰宅でした。
なんとまた中途半端な帰宅時間ですが、こういう場合、トプローには幾つかの選択肢があります。

1. 保育園に息子を迎えに行って、久宝寺緑地で一緒に遊ぶ。

2. 延長保育を最大限活用して6時過ぎまで遊んじゃう。十三峠ヒルクライムとか。

3. 延長保育を最大限活用して6時過ぎまで遊んじゃう。プールでクロール錬とか。

4. 延長保育を最大限活用して6時過ぎまで遊んじゃう。ランニングでLSDとか。

5. 延長保育を最大限活用して6時過ぎまで遊んじゃう。ねっとさーひんでグータラするとか。

以上のように、全ての選択肢において結局は遊んでるやいないかー!というツッコミはご尤もであります。
しかし貴重な休日の半日以上が仕事で潰れてしまっているのもまた事実。ここは残された時間をいかに有効活用するか、真剣に悩みどころなのです。

プールは一回行くと700円かかるよなぁ、ちょっと高いなぁ。
ランニングはどこを走るかが問題やなぁ。久宝寺緑地はちょっと飽きたしなぁ。
ねっとさーひんは無駄な物欲の餌食になりそうやなぁ。新しいサドルとか欲しいし。

以上のように、帰りの電車で揺られながらテキトーに 真剣に導き出した答えですが、今日は十三峠へ行ってみることにしました。
今年になって十三峠はこれでまだ二回目です。
2012年度一回目の結果が26分38秒とあまりにも悲惨だったので足が遠ざかっていましたが、そろそろそのトラウマも払拭したいところ。
ちなみに去年の今頃の十三峠のタイムはどんなだったかというと、4月11日に26分12秒というこれまた恥ずかしい記録をたたき出しておりました。

帰宅して五分で準備を完了し、大竹七丁目を目指すトプロー。
20分切りとは言わないまでも、もうちょっとまともなタイムは出せるんじゃないか?
先日の琵琶一はなかなか調子がよかったので、実のところ若干の期待はありました。

しかしこれが、いざ登り始めてみるとやっぱり練習不足を痛感します。
中間地点のヘアピン通過タイムは11分34秒とトプロー的に平々凡々な感じで、しかもそのすぐ後あたりから両脚こむら返りの予感が。
心肺機能的には限界を迎えているわけではないのですが、残念なことに脚が全くついてきません。
ここのところランとかプールとかロングライドとか、自転車むきの脚力強化につながる練習をまったくしてなかったツケがまわってきております。

あ~、もう、脚が重いよ~。スパートとかできないよ~。
ヒメはヒメなのヒメなのだ~、とか唄っても笑えないよ~。
つーか、正直つらい。

ごまかしごまかしなんとか登りきって、結果は22分34秒。
う~ん、やっぱり微妙に残念な記録でした。

002_20120423230505.jpg

001_20120423230505.jpg
今日の十三峠駐車場。撮影はスマホ。
夕焼けのせいもあってか、春なのに秋っぽい雰囲気でした。

そろそろ朝錬も再開しなきゃなぁ。
よーし、6月から本気出す(ぉぃ


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    まとめtyaiました【隙間時間に十三峠ヒルクライム】 ( 15:39 )

    今日は休日出勤で、夕方四時すぎの帰宅でした。なんとまた中途半端な帰宅時間ですが、こういう場合、トプローには幾つかの選択肢があります。1. 保育園に息子を迎えに行って、久宝寺緑地で一緒に遊ぶ。2. 延長保育を最大限活用して6時過ぎまで遊んじゃう。十三峠ヒルク...



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。