上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはみののつづきです。



高山公民館で盛大にだべった後は、妙見山に向かうこととなりました。
ここでようやく、おはみのに期待していたゆるゆるペースのサイクリングとなります。どーでもいいことをあーだこーだ言いながら、下り基調のアップダウンをのんびりこなして妙見山のスタート地点に到着です。

妙見山も人気のヒルクライムコースですね。
スペックは下記のとおり。

コース名 妙見山
標高差 324m
距離 6.7km
平均斜度 4.8%
最大斜度 15.6%
スタート位置 金石橋南側
ゴール位置 妙見山駐車場の鉄門

距離といい斜度といい、なかなか本格的なコースですが、僕の気分はすでにまったりサイクリングモードに移行完了しています。
やる気満々だったひぃろ姉さんもスタート直後のチェーン落ちでまったりと。みんなでのんびりヒルクライムです。



が、このコース、斜度もきつく、のんびり登ってもしんどいです。
しゃべりながら登っていても、徐々に徐々に心拍数が上がってくるような感覚が。

べつに行く気はないのですが、先のルートを聞いてみると、左に曲がる分岐が1箇所あるだけとのこと。

行く気はないけど、ないんやけど、心拍数が上がるにつれてケイデンスも上がってきたような?

どうやらいい感じにウォーミングアップが完了したようで、あれよあれよという間に集団の先頭に出てしまいました。

じゃあ、まあ、いっとくか╰( º∀º )╯

非常に中途半端な場所からですが、ここからTTペースで登ります。
関西ヒルクライムTT的なタイムはまったく期待できませんが、なにしろ妙見山は北摂の人気のコースですから、たぶんSTRAVAに後半区間の設定があるでしょう。

と思ったらやっぱりありました。
後半だけというセコイTTでしたが僕的にわりといい結果です。





フォロー中で1号さんとmerulaさんの間とか、フルコースなら有り得んな(*´Д`*)

妙見山はゴール地点が有名なお寺さんですので、ベンチやら自販機にサイクルラックまで完備されていて至れり尽せりな感じ。



ここでも長時間だべって、来た道を折り返して箕面へ戻ります。


リンタマンええなぁ(*´Д`*)

そして高山公民館で再度マターリと。
走行時間と同じくらいはダベリング時間があったでしょうか。
さすがはおはみのです!(^q^)

あとは下りをびゅーんとスタート地点に戻って解散となりました。
北摂のコースがいいのと、おはみのらしいマターリした空気と、ピリッと効いたペースアップがたいへん楽しかったです。
おはみのの皆様ありがとうございました!

次回はやはりフルコース行ってみたいですね。
くにさんも渋滞やのなんやの、おつきあいいただきありがとうございました*\(^o^)/*





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。





スポンサーサイト


コメント

  1. タカ | -

    こんばんは
    水曜日に堺浜でご一緒しましたタカです。
    いつも楽しみにして拝見しています。
    恥ずかしながらトプローさんとトプJさんが今初めて一致致しました…(゚o゚;;
    またご一緒させて下さい‼︎

    ( 01:01 )

  2. トプロー | -

    Re:タカさん

    水曜はお疲れ様でした!
    ご愛読ありがとうございます。さいきんは更新頻度もたまになってしまい申し訳ありませんが、マイペースで書いていきますね~。

    ( 08:26 )

  3. メカニック | -

    先日はお疲れ様でした!
    途中参加になってしまい大変失礼しましたm(_ _)m

    次はフルコースを走りにまた遊びに来てくださいませ。
    必ずやお伴させて頂きます(^^)(遅れをとりますけども)

    ( 14:28 )

  4. トプロー | -

    Re:メカニックさん

    お疲れ様でした!
    近々ぜひともまた行きたいと思っておりますので、どうぞまたよろしくお願いしますね~。
    こんどは全コースまたーりでもええのよw

    ( 20:05 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。