上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日こそはチェントウノが我が家にやって来ます。
クイックの破損は少々心配ですが、それはそれ、これはこれです。


準備した工具類もあることですし、今日はその紹介をしながら来るべき時への期待を高めていくとしましょう。


まず、カーボンロードに必須な工具と言えばこれ。
トルクレンチです。

006_20101112190521.jpg
↑楽天で購入したトルクレンチとヘックスビットソケットセット

■メーカー(トルクレンチ)■
・MotoJam[モトジャム]

■メーカー品番■
・MJT-TQL-03

■詳細■
○差込:1/4インチ(6.3mm)
○対応トルク:2N・m~24N・m(0.2~2.4kgf・m)
○全長:275mm
○収納用ハードケース付属


という感じで、対応トルクは自転車用にドンピシャなんじゃないでしょうか。
これでお値段はトルクレンチが3,990円、ソケットセットが1,110円。送料はかかりましたが、それでも全部で6,000円程です(^^)


それにしても必要トルクって思ったより強いのですね。
試しにFP-2のステムを規定トルクで締め付けてみたら、今までよりずっと強い力で締めないといけなかった事が判明。感覚的には今までより倍くらい強く締めました。
規定値の半分ほどの力でしか締められていなかったハンドルで、時速60km/h超のダウンヒルをしていたんだと思うとゾッとします。


そして更にこの品々。

005_20101112190522.jpg


グランジのペダルレンチにソーガイド。
コーナンで購入した金ノコ380円とチューブ入り汎用グリス210円。

ペダルレンチにグリスなんて今さら感満点です(;´Д`)
他にはワイヤーカッターなんかも欲しいのですが、今のところニッパーかペンチで代用かなぁ。


では明日に備えて今日は早めに休みましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。