上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日書いたように非常にめんどくさいFTP値の計測ですが、20分TTに比べてとても簡単なMAPテストという方法があるので実行してみました。
テスト方法は下記のとおり。

まずはウォーミングアップをしっかりと。
その後、150Wを1分間維持。
そこから1分刻みに25Wづつ出力を上げていき、ラスト1分間の平均パワーの75%をFTP値とする。
これなら簡単そうですし、もしかしたらちょっと楽しいかもしれません。

というわけで今日は朝5時に起床です。
久しぶりの5時起きですが、目覚ましの鳴る前に自然と起きることができました。昨年の夏秋もこんな感じでしたし、今年もいよいよやる気が出てきたのかもしれません。
とりあえず熱いコーヒーを飲んで、靴下を履いて、タオルを頭に巻いて5分で準備OK!
ジャージとかレーパンは無用の助です。これが室内ローラーのいいところ。

ウォーミングアップは緩めの強度で20分実施します。
これは決して負荷をかけすぎず、ゆるゆるに実施するのが重要なのであります。

ここはニコ動でニャル子さん第10話を見ながら実行しましょう。
1話の次にいきなり10話を見ても余裕で内容を把握できる話の緩さがウォーミングアップにぴったりです。
萌えキャラで男女人格入れ替わり&べろちゅーの話なのに、ぜんぜんエロくないのがある意味凄い。「転校生」あたりを連想すらさせない壊れきった演出ですネ。

約24分の動画をゆるゆると20分で切り上げて、いよいよテスト本番です(残り4分がまったく気にならない素敵アニメだったよ)。
本番はPC画面にストップウォッチを最大化表示させてゴー!
100分の1秒まで刻まれた大げさなデジタル文字が、やる気を無駄に煽ってくれます。

でもなんだこれ?
150Wが出ないヨ?

え~と・・・
ワットマスターの画面に146Wから160Wの間が表示されないんですが?

あと、これも今まで気づかなかったんですがケイデンス77rpmと79rpmは表示されるのに78rpmが何をどうしても表示されません。
78rpmで150W前後の値が出そうなのに・・・ムキーーーッ!!!

まぁ、安価な代物ですし、そういう事もあるのでしょう。
悩んでも仕方ないので、ここは適当に1分流して175Wに突入します。
175Wから上のほうは、どうやら問題なく表示されるようで一安心。
ストップウォッチ画面とにらめっこしながら200W、225W、250W、275Wと1分づつ順調に上げていきます。

300Wでかなり辛くなってきましたが、300W×75%で225Wです。
この数値では昨日のエセFTP値に比べても残念な結果なので、もうちょっとがんばります。

325W突入。これは相当きつい。脚も重くなってきて、もう限界チック!
滝汗が両腕を流れるし、出力もかなり上下に揺れが出てきました。
1秒1秒が遅い。こいつはまるで一種のブラックホール。
そう、魔空空間だ!(若い子は知らないよ
それでもなんとかギャバンダイナミックに頼ることなく1分間きっちりとクリア。

そして350W。
ここまできたら根性しかない。
でも、あ、あれ? ぼ、ぼ、僕の脚が!
もう、だ・・だめ・・・ふにゅおりゅぎゅあぁぁぁ!!!!!

というわけで、350Wはたったの10秒で事切れました。

以上の結果をまとめると、最後の1分間の平均出力は350Wを10秒と325Wを50秒の平均なので約329Wです。
これに75%をかけて、結果は約246Wと出ました。
昨日の超適当な予想数値はクリアできたので、まずは良しとしましょう。

ダウンは這い寄るニャル子さんの続きを4分見ながらつづがなく終了。
これで明日から安心して練習に励むことができますよ。
がんばれトプロー。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    まとめtyaiました【MAPテストでFTP値を計測してみた(今回は本気)】 ( 19:09 )

    昨日書いたように非常にめんどくさいFTP値の計測ですが、20分TTに比べてとても簡単なMAPテストという方法があるので実行してみました。テスト方法は下記のとおり。まずはウォーミングアップをしっかりと。その後、150Wを1分間維持。そこから1分刻みに25...



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。