上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日計測したFTP値を元に、さっそくLTインターバルをやってみました。
今朝も5時起きで颯爽とFP2へ。気分はいっぱしのアスリートです。

いくぜ、ファウストピナレロ2よ!

トプローは軽くジャンプし、一瞬でサドルの上へ。

すいません嘘つきました。
Tシャツにパンツ姿でのそのそと這いずり上がりました。
どこがアスリートなんだ。

エセアスリートらしくニコ動のランキングをチェックしながら10分ほどかけてウォーミングアップ。ここからはいよいよ本気でLTインターバル開始であります。
目標とするパワーは246W。ケイデンスは90回転を目安にします。
ローラー錬のお供には、つい先日のMt富士ヒルクライムの動画をチョイスしました。
時間設定は20分、レスト10分、20分の合計50分くらいが目標かな?
・・・などという今思えば大甘な考えでスタート。
ええ、このトプローの目標は甘すぎました。それはもう、あんころ餅に砂糖をふりかけるがごとくです。

LTインターバルを開始して三分。
あれ? ちょっとこれ、きつすぎないですか?
こんなので20分とか無理無理ですよ?
早くも全身汗まみれで、息もハァハァしてきています。
いや、でも、FTP値を基準にしてるんだから、本当なら1時間持つはずなのに。

Mt富士は長丁場だぞ~。
みんな長時間がんばってるんだ。負けるんじゃないッ!
画面の中にシンクロして気合を入れようとしますが、動画を見ている余裕すらなくなってきます。

やばい。
もしかしてFTP計測間違ったかも(笑)
とか笑ってる場合じゃなく、かなり辛いですヨ。
そのままなんとか10分継続したところで、やっぱりもう限界。早くもレストタイムです。

ぐはぁッ! きつかったッ!
でもまぁOK。
LTインターバルの最低時間は10分のはずなので、明日から徐々に時間を延ばしていけばよろしい。

80~100Wほどのレストを3分ほどとるとハァハァもなんとか落ち着いてきたので、2セット目実行。
再び246W、90rpmで死線を彷徨います。

だ、だめダッ。こんどは10分持ちそうにない。
それに、これは・・・緊急事態発生!
汗の滴る量が多すぎて、このままではFP2のフレームやらコンポやらワイヤーが錆びてしまうじゃないですか。
それに暑い。むしろ暑すぎる。
全身汗まみれで皮膚呼吸もできない。
このままでは窒息して焼け死んでしまう!(うそつけ

いや、夏本番になれば熱中症くらいには本気でなるかもしれません。

とりあえず着ているTシャツを脱いでトップチューブの上へ。
これで汗がフレームにかかるのを防ごうという作戦ですが、裸になった上半身を一気に汗が流れ落ちます。
これではまさに焼け石に水。むしろ火に油状態。

ううむ、無念だ。
しかし、FP2を守らなければ。
背に腹はかえられぬ。これは致し方ないんだッ。

というわけで汗のせいという事にして、2セット目は5分で終了。
なんと言うか、不甲斐なさ過ぎます。

敗因は色々ありそうですが、間違いなくそのうちの一つは扇風機がなかったことでしょう。
色々と購入予定の物がたまっているのに、また一つ物欲の種が追加されてしまいました。
あと、補給用の水分も必須です。次回は忘れず準備しよう。

そしてクールダウンですが、部屋の中にこれ以上いるのは耐えられそうになかったので久宝寺緑地までジョギングしてきました。
緑地内の周回コースを2周と行きと帰りの道程で約4km。
朝の空気はひんやりとして、なかなか快適でした。
この涼しさをローラー台に導入できれば世界がかわるはずなんですが。

扇風機5,000円。
世界の変革はプライスレス。

でも、一番の問題は・・・
うちのローラー部屋には扇風機を置く隙間すらないよッ!


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。